2016年12月27日火曜日

司法試験考査委員名簿 平成29年


平成28年12月24日(土)
法務省Webサイト にて

平成29年 司法試験考査委員名簿
( 平成28年12月12日 現在 148名 )
掲載されましました。


※ 更新
● 平成29年 司法試験考査委員名簿
【 平成29年2月27日現在(149名)】 - 法務省

http://www.moj.go.jp/iinkai_shinshiho.html
法務省トップページ
> 省議・審議会等
> 委員会
> 司法試験委員会 - 司法試験考査委員会議


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。




2016年12月26日月曜日

検事二級 ( 東京地方検察庁検事 ) 任命 ( 平成28年 ) 名簿 官報公告


12月26日(月)
検事二級
( 東京地方検察庁検事 )任命

について
官報公告 されました。


平成28年12月26日(月)
官報 本紙 6926号( 12頁 )

人事異動 法務省
検事二級
( 東京地方検察庁検事 )任命
(12月15日)



赤松誠,秋庭真梨子,味田亮輔
安倍匠麻,安部孝俊,池田一貴
岩澤秀人,江川茉莉子,蛯原俊輔
小河弘明,奥大樹,小田晃
風間康宏,片山直城,勝毛貴子
加藤由衣,木下幸祐,木下舞子
國光賢人,小池雄一朗,小林弘和
小原彩那,斎藤拓也,坂井啓人
指澤慶子,佐藤雄介,塩野正樹
上甲眞央,須藤洋平,平昌史
平良優実,田尾宜貴,竹原健祐
田嶋絵莉香,寺内和子,豊田篤
永澤靖識,永田裕侑,中道朋実
中村豪光,中村洋輔,夏目大造
西岡理世,西谷さくら,野村すみれ
橋本夕佳,長谷川麻理,長谷川美裕
早川史人,林舞花,原口和也
福嶌瑠璃,藤原真心,古屋宏明
發知成美,堀江将生,牧野愛子
増澤融,丸山英明,丸山舞
万野圭美,箕輪ナナ,宮城敬裕
宮里名望子,村井拓哉,山下拓郎
山田与志人,山本裕人,吉川敦貴
渡邉京子

検事二級
( 東京地方検察庁検事 )に
任命する( 各通 )
( 12月15日 )

※ 70名


官報 の
PDF直接リンク
はこちら

● 検事二級( 東京地方検察庁検事 )任命 平成28年
- 官報 インターネット版 - 国立印刷局

http://kanpou.npb.go.jp/20161226/20161226h06926/pdf/20161226h069260012.pdf

● 官報 本紙 目次 はこちら
http://kanpou.npb.go.jp/20161226/20161226h06926/20161226h069260000f.html


注意)
※ 掲載期間
「 インターネット版官報 」 の
全文閲覧ができるのは
直近30日間分
です。

ですので
ページを保存しておいた方が
よいでしょう。

ただし
法令部分
平成15年7月15日 まで
政府調達部分
平成28年4月1日 まで
遡って閲覧が可能です。
( 平成28年12月26日 現在 )


以上

読んでいただき
ありがとうごうざいました。

2016年12月23日金曜日

新判事補 採用 平成28年


12月22日(木)
最高裁は
12月14日(水)に
司法修習を終えた修習生 1762人 から
78人 を判事補に採用 すると
発表がありました。

年齢は22~37歳。
78人の判事補 のうち
女性が30人(38%)
※ 女性裁判官昨年比: ▲ 8人( 減 )


出身法科大学院 は11校から
京大 が 最多で 14人
一橋大11人
慶応大東大各10人
中央大9人
予備試験組8人
との発表です。

任命
閣議を経て
来年1月16日付で発令
されます。


憲法 80条1項 上段

下級裁判所の裁判官は
最高裁判所の指名した者の
名簿によって
内閣でこれを任命する。



情報ソースはこちらです。

◆ 最高裁,新判事補78人を採用
- 日本経済新聞

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG21HA5_S6A221C1000000/
( アクセス日:平成28年12月23日 )


【 参考 】
昨年は
司法修習を終えた修習生 1766人
91人 を判事補として任命。
そのうち 女性は
38人(42%)

女性割合は過去最高でした。


以上

読んでいただき
ありがとうございました。

2016年12月20日火曜日

新任検事に辞令交付 平成28年


12月19日(月)
法務省において
新任検事70人に対し
辞令が交付されました。


70人のうち
26人が女性
最年少は24歳,最年長は41歳。
出身法科大学別では
慶応義塾大学が11人で
最も多いとのことです。

情報源はこちらです。

◆ 第69期 検事任官者について
- 法務省 報道発表資料( 平成28年12月19日 )

http://www.moj.go.jp/jinji/shomu/jinji03_00027.html
法務省トップページ
> 広報・報道・大臣会見
> プレスリリース
> 平成28年のプレスリリース
> 第69期検事任官者について

◆ 「 法務省,新任検事70人に辞令交付 」
- News i - TBSの動画ニュースサイト

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2941814_ie9.htm
(アクセス日:2016年12月20日)


おまけで
2009年2010年 のニュース動画も
リンクしておきます。

◆ 「 新任検事67人に辞令交付 女性は4割 法務省( 09/12/21 ) 」
- ANNnewsCH

https://www.youtube.com/watch?v=Mupg0Mp1IH0

◆ 「 信頼揺らぐ検察庁に新任検事 66人に辞令を交付( 10/12/20 ) 」
- ANNnewsCH

https://www.youtube.com/watch?v=o5s_cvglbpM

(アクセス日:2016年12月20日)


それにしても
ニュースの
映像や写真を観ていて
よく思うことなんですが。

高校野球で
甲子園球場のアルプススタンドから
応援している女子
にしても
そうですけど。

“ この子 ( 人 ) !! ”
っていう
“ いい被写体 ”

「 抜いてきますよねぇ・・・。 」

さすが
プロのカメラマンだな~。


と。

そのセンスに
感心します。

あくまでも主観ですけどね・・・。


新任検事( 検事二級 )の
名簿については
官報掲載を待って
報告いたします。


以上

読んでいただき
ありがとうございました。

2016年12月19日月曜日

北海道大学 法科大学院 第2次募集


旧帝国大学
東北大,九州大,名古屋大 に続き

12月16日付の公表 により
北海道大学法科大学院
第2次募集
するようです。

● 平成29年度 北海道大学法科大学院学生募集
- 第2次募集(概要)について

http://www.juris.hokudai.ac.jp/ls/news/20161216-2/
ホーム > 法科大学院 > お知らせ

▲ 第2次募集(概要)の PDFはこちらです
http://www.juris.hokudai.ac.jp/ls/wp-content/uploads/sites/4/2016/12/%E5%B9%B3%E6%88%9029%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E7%AC%AC%EF%BC%92%E6%AC%A1%E5%8B%9F%E9%9B%86%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%EF%BC%88%E6%A6%82%E8%A6%81%EF%BC%89.pdf

(アクセス日:2016年12月19日)

2016年12月16日 公表
平成29年度
北海道大学法科大学院学生募集
【 第2次募集 】( 概要 )について


・募集人員
3年課程 5名程度
2年課程 5名程度

・出願期間
平成29年1月23日(月)~1月25日(水)【消印有効】
・試験日
3年課程 平成29年2月11日(土)
2年課程 平成29年2月12日(日)


募集要項 【 第2次募集 】 は
平成29年1月上旬頃に公表。


詳しくは
上に記載の
Webサイトで,ご確認ください。


募集回数が多くなると
教員側も
問題作成が大変ですよね・・・。


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年12月7日水曜日

旧帝国大学 法科大学院の追加募集


昨年
九州大学法科大学院
旧帝国大学で初の2次募集を
行いましたが
今年も同様
12月3日付の公表 から
九大ローが2次募集を実施
するようです。

● 九州大学法科大学院
- 平成29年度学生募集(第2次募集)

http://www.law.kyushu-u.ac.jp/lawschool/notice/view.php?cId=244&cate=2
( アクセス日: 2016年12月7日 )

2016年12月3日 公表
平成29年度
学生募集(第2次募集)について


・募集人員
既修者コース(2年制) 7名程度
未修者コース(3年制) 3名程度
・出願期間
平成29年1月4日(水)~10日(火)
・試験日
平成29年2月4日(土),5日(日)
・合格発表
平成29年3月1日(水)


この他に
旧帝大の法科大学院 では
東北大学法科大学院
名古屋大学法科大学院

追加募集の掲載 があります。


● 東北大学法科大学院
- 平成29年度入学試験の追加募集

http://www.law.tohoku.ac.jp/lawschool/admission/2017/
( アクセス日: 2016年12月7日 )

2016年11月22日 公表
平成29年度入学試験の
追加募集を実施します。


・募集人員
若干名
・出願期間
平成29年1月17日(火)~ 23日(月)
・試験日
平成29年2月11日(土・祝),12日(日)
・合格発表
平成29年2月24日(金)



● 名古屋大学法科大学院
- 平成29年度学生第2次募集

http://www.law.nagoya-u.ac.jp/ls/information/index.html
( アクセス日: 2016年12月7日 )

2016年11月21日 公表
2017年度(平成29年度)
名古屋大学法科大学院学生
第2次募集について



第2次募集要項は,
2016年12月21日(水)に
公表予定。


・募集人員
若干名
2016年12月21日(水)に
名古屋大学法科大学院の
ホームページ上で公表予定。

・願書受付期間
2017年1月23日(月)~1月27日(金)
16時まで(郵送必着)
・試験日
2017年2月18日(土),19日(日)



※ 第2次募集に関する情報は
平成28年12月7日(水)現在の
データによるものです。



他の
法科大学院の情報
に関しては
法科大学院協会のWebサイト から
各法科大学院 のサイトへの
リンク集 がありますので
そちらからご覧くださいませ。

● 法科大学院協会 - 法科大学院リンク
http://lskyokai.jp/link.html


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年12月5日月曜日

盗聴と違法行為


前回のお話で
一般人宅の盗聴器発見の依頼 があり
探索に行っても
現に作動しているものが
出てくるということは
経験上 ほとんどない
述べました。

このような結果は
そんなことをしても
大きな利益にならない からだと
思われます。

翻って
研究所や法人からの依頼 では
高い確率 で盗聴器などが
発見されます。

例えば
技術開発
株価の情報収集,操作。
さらには
会社の派閥争いや
企業買収おける工作など

利用されるからです。

特に
技術開発 では
国内の同業者だけでなく
日本の高い技術
他国が欲しがる情報 です。
特に近隣の某国なんかにはね・・・。

大きな利益になる情報
得るための手段としての盗聴は
大掛かり,かつ機材もハイテクです。
音声信号を電灯線に乗せて
盗聴する方法。
電話回線を利用する方法。
さらには
望遠マイクや
レーザー光線を利用した方法。

反対に,身近なところでは
ボイスレコーダーによる録音など。
様々な方法があります。


レベルであれば
「CIA」「モサド」「MI6」
といった
諜報機関 は国家組織の一部であり
国家の情報収集機関 として
重要な役割を担っています。
その規模も
「 プリズム( PRISM ) 」
「 エシュロン ( Echelon ) 」
など,巨大なものになります。


民間の個人や法人に話を戻すと
情報収集として
部下や協力者からの報告
他人から得た伝聞情報
どうしても
彼らの 主観 が入ってきたり
報告者の表現により
解釈にズレ が出たり
極端には,ウソ をつかれて
事実を曲げられる可能性もあります。
また
報告や伝聞 には
対象者の音声情報 がないため
言葉の抑揚など
対象者の微妙なニュアンスの
情報が抜け落ちてしまいます。

これに対し 盗聴
対象者の会話が
音声情報としてダイレクトに
入るため
フィルターとなるものがなく
情報の信頼性は高い
といえます。

ということは
裁判においても証拠としての
価値が高いということでしょう。

しかし
情報( 証拠 )収集のプロセス
問題があります。

他人が仕掛けた盗聴波を
受信すること ( 便乗盗聴 )
のみの行為では
違法とはいえません。

とはいえ
盗聴器を仕掛けるのに
正当な理由なく
人の住居や
住居に付属した敷地
( 庭など )の邸宅,
建物に接続して障壁等で囲まれている
囲繞地へ侵入すれば
住居侵入罪刑法 第130条前段

そして
他人の物を損壊
つまり
その物の効用を失わせる行為があれば
器物損壊罪 ( 刑法 第261条 )
に該当するおそれがあります。

● 刑法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html

電波法 に関していえば
第4条,第59条,
第109条~110条

あたりが関係します。

● 電波法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO131.html

電気通信事業法
第4条 においても
電気通信事業者の取扱中の通信を
侵してはならない旨の規定があり
これに違反した場合は
第179条 により 罰則 があります。

● 電気通信事業法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S59/S59HO086.html

さらに
固定電話,ケーブルテレビと
これらの回線を利用するインターネット
などの有線電気通信の設備使用
に関して規定した法律である
有線電気通信法 においても
第9条,第13条~第15条
あたりが関係します。

● 有線電気通信法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S28/S28HO096.html

このように
捜査機関でない
一般人の
盗聴行為には
いくつもの違法行為や犯罪が
含まれるおそれがあります。


刑事訴訟法 における
違法収集証拠排除法則 と異なり

民事訴訟 では
違法収集証拠排除の明文規定はなく
自由心証主義 から
証拠方法の無制限と
証拠力は自由評価
とします。

しかし
著しい反社会的手段を用いて
人格権を侵害する方法で
収集・使用された証拠の場合
例外的に違法収集証拠として
証拠能力を認めない
場合もあります。


盗聴より収集した証拠は
その収集方法によっては
違法収集証拠になる場合も
考えられます。


< 参考サイト >
★ 安心してインターネットを使うために
- 国民のための情報セキュリティサイト
- 総務省

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/basic/legal/index.html

★ 微弱無線局の規定
- 総務省 電波利用ホームページ

http://www.tele.soumu.go.jp/j/ref/material/rule/index.htm

★ ラジオライフ.com
http://radiolife.com/category/security/bug/
ラジオライフ.com
> セキュリティ
> 盗聴器


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年12月3日土曜日

盗聴器発見の番組


最近
大物歌手が薬物使用の疑いで
警視庁が逮捕状を取ったと
各種報道機関から報じられました。

その歌手が,警察に向かう前に
テレビのワイドショーにおいて
芸能レポーターとの
電話のやり取りで
「 自分は監視され
会話も盗聴されている 」

訴えていました。

そこで今回は
個人宅の盗聴器発見調査 について
書いてみたいと思います。

探偵の業務 の一つに
盗聴器発見( 盗発 ) の調査
あります。

これは
個人・法人を問はず
「盗聴器を仕掛けられているらしい」
として 依頼 があった時に
探索・除去 する調査です。

僕は最近,テレビをあまり観ないので
ハッキリわかりませんが
確か10年以上前に
「 盗聴器発見の仕事 」 を扱った
2時間スペシャルの番組が
ありました。

内容
機材が登載された
ワゴン車が街や住宅地を巡回して
怪しい電波を感知すると
その電波が発信されている宅へ
向かいます。
そして,家主に説明・交渉して
盗聴器を探索させてもらいます。

探索の結果
「 こんな盗聴器が
仕掛けられていました。」

などと言って
盗聴器を発見してもらった宅の方も
その後のインタビューで
「 こんなものが仕掛けられて
いたなんてねぇ。
でも
見つけてもらってよかったです。」

と,安堵して
一件落着 というものです。


でも,このテレビを観ていて
真実はわかりませんが
どうも
“ ヤラセっぽくて胡散臭い ”
と感じましたね。

その理由 として

盗発だけをやっている業者の
運営が成り立つほど
個人宅に,たくさんの盗聴器が
仕掛けられているものなのか。


しかも
盗聴器の探索・除去のみで
その宅の主と家族は
本当に安心なのか。


要するに
盗聴器の電波は障害物等もあり
クリアには,
そう遠くに飛ぶものでなく
近くで聞いている者がいること。
それと
誰がどういった目的で
仕掛けたのか。

通常,仕掛けるには
宅内に入り
電源を取る必要がありますから
不特定多数の者が仕掛けるのは
難しい
と思われます。
それを解決しないと
不安を払拭できないのでは?
と,思います。

さらには
盗聴器が仕掛けられている
疑いがあるといって
訪問しているのに
仕掛けられているその宅内で
話をするのは
プロとしておかしい。


話すときは
筆談か
場所を変えて説明
しないと
誰かに聞かれている
可能性が十分にありますよね。
そう思いませんか?

プロの仕事としての配慮が
あまりにも欠けています。



とういように
この手の番組への疑問には
際限がありません。

そう考えると
テレビ局と業者が
一般人の
「 不安をあおる 」 ように
仕組んだ番組 であるということを
勘ぐってしまうのですが・・・。


探偵の仕事 としては
盗発の依頼があった場合
誰がどういった目的で
仕掛けたのか

あるいは
依頼人が
なぜ,盗聴されていると
思ったのか

その辺の 問題解決が重要
なってきます。

先ほどのような
番組の放送があると
一時的に盗発の依頼が増えます。


まあ,最近は
医療や法律系の番組が多く
医師や弁護士のテレビ出演
多くなっています。
その理由は
そういった 宣伝効果 があるので
各業界団体と放送業界が
組んでいるものと思いますよ・・・。
それと似ていると思います。


正直言って
一般人の個人宅での
盗発の結果

ほとんど,盗聴器なんか
出てきません。


あったとしても
依頼人の彼氏などが
番組に影響されて
浅知恵で,通販あたりで
電池式の盗聴器 を買ってきて
仕組まれたものが発見された。
なんていう事例もあった
という程度ですよ。

そういう人は
盗聴器は電源がないと起動しない
ということは
わかっているらしいのですが
電池やバッテリーは
なくなる。

という認識がないのか
「 スパイごっこ 」 をしたいのか
わかりませんけどね・・・。


個人の依頼人から
盗聴されているとか
誰かから監視されている
人が別の部屋で聞いているのを見た。
などといった依頼を受けた場合の
対応として。

調査の原則
先入観は,真実の発見を曇らすので
捨てなければなりません。

それと
調査の際の
誘導尋問もまた真実を歪める
場合があります。


でも
最初にヒアリングをして
プロの洞察力から
これはないな。
なんて思っても
調査時は,むしろ
機材を大量に導入するなどして
大げさに調査をします。

依頼人に
ここまでやってもないのだから
ないのだろう。
と思わせることが重要です。


盗聴・盗撮され
誰かに見られている。
との,依頼があり
その話のつじつまが全く合わなく
そんなことはありえない
妄想だと判断 しても。

調査前から
ないと思いますと言ったり
軽く調査をしてはいけません。

これは
霊能力者と同じケース
自分に見えないだけで
本人には見えている
のだから
必ずしも本人が
故意にうそをついているとは
限りません。

冒頭の
大物歌手と同様のケースも
ありますからね。


それは
捜査機関や医師にお任せ して

探偵
その依頼人の
問題を解決することに専念して
依頼人を安心させればよい
のです。


以上は
個人の依頼人のケース です。

しかし
法人からの依頼については
結果が全く異なります。


これについて書き始めると
長くなりそうなので
また回を改めて
書きたいと思います。


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年12月2日金曜日

探偵広告と電話帳


前回は
探偵や消費者金融の広報のついて
ふれました。

近年は SEO
検索エンジンの特性を知り
検索において
キーワードを入力したとき
いかに上位にヒットするかの
テクニックが重要視され
昔とは マーケティングの手法
変わってきました。

インターネットが普及する前
八百屋,魚屋,電気屋, 硝子屋など
日常生活に欠かせない店の場合は
いつもの店を利用することが
多かったし
また
町内にもそういった店がありました。

一方
探偵や消費者金融 など
それらを初めて利用する場合や
そう頻繁に利用することがない
業者を依頼するときに
調べるツール として
タウンページなどの電話帳
使います。

今ほどウェブが発達していない
15年くらい前は
タウンページで
一番紙面を使っている業種
興信・探偵業
その次金融業
だったと記憶しています。

それと,今でも
タウンページの裏表紙 には
引越業 の広告
なんかが多いですよね。

電話帳で調べる場合
まず索引から,
対象の業種を調べて
目的のページを開きますよね。
そうすると
ア行から始まっています。

業者の特定がなければ
ほとんどの人は
「ア」 から見る でしょう。

なので
検索上位にする方法
「ア」 で始まる名前 を付けます。

だから,
金融業 ならば
「 アイフル 」,「 アコム 」
引越業 なら
「 アート引越センター 」
かつら( 毛髪業 ) なら
「 アートネイチャー 」,
「 アデランス 」

興信・探偵業 なら
「 アイアイサービス 」
といった具合です。
こう見ると
歴史を感じますね・・・。

それと,
タウンページの配列 に関しては
「ア」が最初に来るのは当然ですが
「 アー 」 が
「 アイ 」 よりも
先にきます。


当時の
興信・探偵業の欄を眺めていると
「アー・アー・アー」なんていう
奇抜なネーミングもありました。

でもネット検索が主な近年は
検索上位にするには
「ア」 にこだわる
必要はありませんね。

当時のタウンページの
探偵の広告
他に 特徴的 なものは
1ページ広告 が多かった
ということです。

ページを開いたとき
ア行から細かい字を見ていくより
1ページ広告のほうが
目に付きやすいという利点があります。
その他に
大きな広告を出すには
費用もかかりますので
それなりに大きな探偵社でないと
難しいので
大きな広告=安定した業者=信頼
という意識が働きます。


それから
「 大きく 」 かつ「 忙しくみせる 」 技
というのもありました。

最近は
タウンページと電話が主流でないので
風変りしましたが
1ページ広告で
電話番号が多数記載 されている
探偵社の広告をよく見ました。

これは
多くの支社があるように見せる手法
ですが
実際は支社などなく
転送されて同じ所へ架かるという
カラクリです。


でも
実際に支社が存在する
探偵社
もあります。
そういうところは
だいたい
支社の住所が記載されています。


そして,電話を掛けると
BGMのごとく
「 リーン 」 という 電話音
鳴り響きます。

これは
いかにも 「 忙しいぞ 」
と言わんばかりに
錯覚を起こさせる技 です。

でもまあ
今は ウェブが全盛の時代 なので
こういう 古典的な手法 を使っている
ところがあるのかは
わかりません。

これらは
かつて,こういった手法もあった
という事例です。


でも
広報の方法
違法・不当とはいえなくても
消費者から 「 胡散臭い 」
思われて敬遠されてしまっては
元も子もありませんよね・・・。

顧客獲得の手段
事業の拡大を図るなら
時流に乗る ことは必要です。

また
広告に関して
技法と知識だけを詰め込んでも
成功するとは言い切れません。
要は
センスの問題
だと思います。


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年12月1日木曜日

探偵の営業と弁護士のCM


小売業やリサイクル業,
新聞や保険の勧誘などは

個人宅や会社などに
訪問して営業をかけたり
テレマーケティングなどで
顧客を獲得することができます。

いわゆる,「 飛び込み営業 」
呼ばれるものです。

一方
探偵や消費者金融など
どうでしょう。

いきなり,個人宅に
飛び込み営業をかけて
「 おたくの旦那様や奥様の素行や
浮気の調査はどうでしょう? 」

とか
「 年18.00%でお金貸しますよ! 」
なんて,言って訪問しても
顧客獲得の費用対効果は
低いですよね。


探偵や消費者金融と同じく

まあ,探偵の場合は
法律事務所などに
飛び込み営業をかける
ケースもありますが・・・。

弁護士や司法書士 などの士業
医師や歯科医師 など の
クリニックなどは
基本的には
「 待ち 」 の商売 です。

しかし
ただ待っていても
クリニックや事務所の
存在を知らせなければ
顧客獲得はできませんので。
広報戦略が重要 になってきます。

昔からある手段 としては
新聞広告,情報誌,ポスター,
チラシ,ダイレクトメールの他
テレビやラジオのCMなど
があります。

最近 では
ウェブ もそれらに加わり
広報のツールとして
非常に多く利用されています。

では
これらのツールを使っての
広報戦略の中身 ですが
特に 探偵業 などの
伝統的手法 として
言葉は悪いですが
「 不安をあおる 」 手法
あります。

つまり
「 放っておくと
大変なことになりますよ!
だから今のうちにお電話を・・・。」

なんていう,文句です。

最近は,
探偵業者 や
シロアリ等の駆除業者など
に限らず
法律事務所や司法書士事務所の
過払金の広告やCM

似たような広告を見ますし
このようなストレートな物言いでなくても
同様のニュアンスに感じとれる
テレビやラジオのCMを見ます。

「 過払金のありそうな方は
お電話ください。 」
 と
活字情報ならば
ごく普通の文言ですが
ここに 音声情報を加え
この文言に
抑揚を付けて しゃべったり
スリリングなBGMや効果音 を加えれば
受け手からすれば
印象が,がらりと変わります。

テレビやラジオでの
法律事務所や司法書士事務所の
過払金のCM
では
受け手に対し
まくし立てて,せかすような
物言いで,作られている
ことが
目につくようになりました。

これは,クライアントである
法律事務所や司法書士事務所の注文で
広告会社を通して制作されていると
思います。

僕なんかは
ああ
探偵のやつと同じ手法で作ってるな。
なんて思いながら
見てますが・・・。

これはあくまでも
個人的な感想で
他の方はどうとらえているのか
わかりませんが
過払金と関係のない者が
テレビなどで
あの,せかされるようなCMを見ると
非常に不快に感じるんですが・・・。

“ せっかく,くつろいで
テレビを見てるのに・・・と。 ”


少し,えげつなささえ感じますが
弁護士人口は増えるし
司法書士とも職域が被るしで

こう言っちゃ悪いですが
相手がヤミ金や090などで
なければ,比較的簡単で
経験が浅くても
できるような案件が多く
参入障壁が低いしね。

それでも
事件処理の仕方で
できる先生と,そうでない方と
ハッキリしているので
依頼人の利益に
大きく差が出る場合がある

ということは
確実に言えます。

最終的には中身が勝負
ですが

顧客誘致の入り口として
これから,
顧客獲得のマーケティング戦略 を練って
「 あおるようなCM 」 の手法
なんかも取り入れて
何でもやらないと ― 。

ただ,試験に合格しただけでは
メシの食い上げになる
というほど
サバイバルな状況下に置かれている
現れ
だと感じつつ
CMを見てしまいます。

でもちょっと
うっとうしいCMですよね ・・・。



以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月27日日曜日

平成29年 司法試験委員会決定等の公表


11月26日
平成29年司法試験の実施 について
司法試験の実施に関する
司法試験委員会決定等

公表されました。

この決定等の掲載は
毎年
法務省ウェブサイトにて
掲載されているもので
司法試験に関する決定事項等の
情報を知ることができます。

● 司法試験の実施に関する司法試験委員会決定等 (平成29年) - 法務省
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji08_00141.html
法務省トップページ
> 資格・採用情報
> 司法試験
> 司法試験の実施について
> 平成29年司法試験の実施について
> 司法試験の実施に関する司法試験委員会決定等


平成29年予備試験の試験委員会決定等
は,こちらです。

● 司法試験予備試験の実施に関する司法試験委員会決定等 (平成29年) - 法務省
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji07_00199.html
法務省トップページ
> 資格・採用情報
> 司法試験予備試験
> 司法試験予備試験の実施について
> 平成29年司法試験予備試験の実施について
> 司法試験予備試験の実施に関する司法試験委員会決定等


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月26日土曜日

大審院の判例


法情報検索 各論 3 判例検索 9

前にご紹介した
大審院判例簡易化ソフト - 韋駄天
( 名古屋大学 )

www.kl.i.is.nagoya-u.ac.jp/idaten/

リンクがうまくされないので
こちらのアドレスをコピーして
貼り付けてください。
( IEからが無難です。)

このソフトは
「 大審院判例簡易化ソフト 」
副題にもあるとおり
元々は
大審院の判例を
読みやすくするために
開発されたソフトのようです。

今回は
その 大審院の判例 について
書いてみます。

まず 大審院 とは
明治8年 ~ 昭和22年
まで存続
現在の最高裁判所が
設置されるまで続いた
最上級の司法裁判所 です。


大学で民法の講義の最初の方で
権利濫用事例の判決で
宇奈月温泉事件
大審院判例が紹介されたことを
覚えています。
大審院 判決 昭和10年10月5日
( 民集14巻1965頁 )
 

この判例が現在でも
権利濫用のリーディング・ケース
となっています。

まあ,民法の授業の一発目に
このカタカナ書きの
読みづらい判例が出てくるので
凹んでしまった記憶がありますが…。

このように
いまだに重要な判例が
ありますので,
大審院の判例も
参照の必要性があります。


では,
大審院の判例を調べる際
どの文献にあたればよいのかです。

大審院 では
民事と刑事の判例 があります。

民事
大審院民事判決録
( 略称:民録 )

( 明治8年 ~ 大正10年 )
名称が変わって
大審院民事判例集
( 略称:民集 または 大民集 )

(大正11年 ~ 昭和21年) まで
刊行されています。

刑事
大審院刑事判決録
( 略称:刑録 )

( 明治8年 ~ 大正10年 )
民事と同じく名称が変わって
大審院刑事判例集
( 略称:刑集 または 大刑集 )

(大正11年 ~ 昭和22年) まで
刊行されています。

ただし
刑事 については
明治17年12月 ~ 18年12月 までは
刊行されていません。


また
民事,刑事 とも
明治21年 ~ 23年 までは
刊行されていません。



この他に
民録,刑録から重要な部分についての
抄録がなされた。
大審院民事判決抄録
( 略称:民抄録 )

( 明治31年 ~ 大正10年 )
大審院刑事判決抄録
( 略称:刑抄録 )

( 明治24年 ~ 大正10年 )
もあります。


大審院の判例集 について
民録,刑録,大民集,大刑集
公的刊行物 ですが
詳しくいうと
途中で,資料名が変わったり
民亊と刑事の区別がなくなったり
復刻版が出版されたりと
発効形態に変遷があります。

全てを書くと,紙面をとるので
資料の詳細については
こちらを参考にすると便利です。

● 日本-大審院・最高裁判所判例集 - 国立国会図書館リサーチ・ナビ
https://rnavi.ndl.go.jp/politics/entry/Japan-hanrei-sup.php
国立国会図書館トップ
> 政治・法律・行政
> 日本
> 判例資料
> 日本-大審院・最高裁判所判例集

● リーガル・リサーチ / いしかわまりこ 他 著
第5版 日本評論社 2016年3月



ところで
大審院判決録 として
整理されて
刊行されるようになったのは
明治28年以降
民録,刑録 ともに
明治28年( 第1輯 ) ~
大正10年( 第27輯 )

巻次が付けられ
整理されています。

続く
大民集 では
大正11年( 第1巻 ) ~
昭和21年( 第25巻 )

大刑集 では
大正11年( 第1巻 ) ~
昭和22年( 第26巻 )

というように
巻次の表示も
「 輯 」から「 巻 」

なりました。

よくある質問で
「 輯 」って何て読むんですか?
と,聞かれます。
この字は
「 シュウ 」と読み
“ 集めてまとめる ”
という意味です。

大審院の判例 では
「 輯 」
大審院判決録の場合
「 巻 」
大審院判例集の場合 に使用します。


最後に
判例の引用で
「 新聞×号×頁 」 とありますが
「 新聞 」って,何新聞ですか?
との問い合わせがあります。

これは
『 法律新聞 』 の略称 です。
法律新聞
明治33年9月 ~ 昭和19年8月 まで
法律新聞社 より刊行された
法律専門の新聞です。

この新聞には,
法律関係の記事のほか
大審院の判例集に登載されていない
重要な判例

この新聞のみに
全文が登載されている
ケースもあります
ので
知っておくべき資料です。


以上
読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月25日金曜日

採点実感等の活用法とクイズ番組にまつわる雑記


出題趣旨 及び 採点実感は
司法試験受験者ならば
当然これらを
読んでいると思います。

以前
合格者に
出題趣旨や採点実感などを
どの様に読み
活用したのかを
聞いたことがありました。

その合格者が言うには
出題趣旨や採点実感には
何が問題点として問われているのか。
そして
どのように考えて欲しかったのか
また
してはいけないのか。
などが述べられている
道標 なので
読んで,答案作成の際に
そこを踏まえて書かないと
折角
ガイドしてくれているのに
活用しなければ
読んでないのかな
と思われて
印象が悪くなる。

でも
これらの分析に時間を割いていたら
択一 ( 当時は7科目 ) や
論文の勉強に支障がでてしまう。

そこで
出題趣旨や採点実感の
キーポイントを抽出して

それを
Q&A形式 にし
勉強の合間にそれを見ながら
頭に定着させて
答案を書く際に
そこを意識して
書くようにしていた。

と,教えてもらったことが
記憶にあります。

司法試験をはじめ
あらゆる分野での
勉強法
百人百様 ですので
その人に合った
違う勉強方法もあるでしょう。
こんな勉強法は
無駄だと思う方も
いるかも知れません。

プラグマティズム的 に考えれば
絶対的な勉強法なんていうものはなく
勉強法は
人それぞれ相対的 であり
この合格者は
その方法で合格した のだから
その勉強方法は真
ということです。


この勉強方法を聞いたとき
自分が
外資の保険会社 で派遣社員を
していたときの
研修 を思い出しました。

業務に就く前に
1週間ほど研修があったのですが
色々と専門用語や
マニュアルを叩き込まれます。
そして
研修講師から
毎日課題が出されます。

今日進んだ分を
明日まで全部覚えろとは言いません。
ただ
今日の分で
重要な個所を抽出して
問題と解答を
15問作成してくるように。
と言われました。

翌日
みんなで作成した問題を出し合い
講評します。

問題を作るということは
マニュアルを
理解していないとできません。
また
要約力も必要です。
そして
他人のものと比較すると
自分が落していた
重要なポイントに気づきます。

この研修は
短期間で効果の出る
合理的な方法でした。

この方法は
法科大学院生でいうならば
「 ゼミ 」 と同じ効果 ですね。


この合格者の勉強方法から
もう一つ
思い出したこと
があります。

第1回 アメリカ横断ウルトラクイズ
優勝者 である松尾清三 氏
勉強方法です。

クイズ番組のオールドファンならば
松尾 さんの名は
ほとんどの方が
知っているのではないでしょうか。

この方法は
第1回史上最強のクイズ王決定戦
( 1989年11月14日 )に
放送されていたものです。

松尾 氏
クイズ番組の出場が決まると
“ 新聞などから
クイズに出そうな記事をチェックし
問題形式にして
カセットに吹き込んで聞く。”

という
勉強方法が紹介されていました。

やはり
問題を作って解く作業は
頭によく定着する方法
だと思います。

番組では他に
森田敬和 氏
クイズ番組を録音した
カセットテープを
仕事の合間に聞く方法。

大木一美 氏
ほとんどのクイズ番組を録画し
クイズの本を読む方法。

これらは
司法試験的には
“ 過去問を何度も回す。"
といったところでしょうか。

その他には
水津康夫 氏
あらゆるジャンルの本を
ひたすら読むこと。

これは
“ 基本書を回す ”
ということでしょう。

このように
名だたるクイズ王の勉強方法が
紹介されていました。

これらを見ると
クイズの勉強法も
司法試験の勉強法も
同じことだ。
ということがわかります。

要は
勉強しなければいけない
のではなく
勉強が好きでしょうがない
レベルになると
どんどん頭に入るということですね。


それと
“ 繰り返す ”
ということでしょう

学者もそんなものだと思います。


現在の素人参加のクイズ番組は
「 アタック25 」
ぐらいしかありませんが
1970年代~1980年代 には
「 クイズグランプリ 」,
「 アップダウンクイズ 」,
「 世界一周双六ゲーム 」
などなど

多くの素人参加の
クイズ番組がありました。

懐かしい~。


どうでもいい話ですが
私が以前
お茶の水界隈で仕事をしていた頃
水津康夫 氏 を何度か
神保町で見かけたことがあります。
扇子を片手に持っていましたよ!
( わかる方は
相当コアなクイズファンですね! )


それと
「 アメリカ横断ウルトラクイズ 」
「 全国高等学校クイズ選手権 」
問題集は
手放してしまいましたが

★ 水津康夫のクイズ全書 (センチュリープレス) / 情報センター出版局 / 水津康夫・著

★ クイズは創造力〈問題集篇〉全脳を刺激する「精選1300問」 (センチュリープレス) / 情報センター出版局 / 長戸勇人・著

は,使い古していますが
今でも大切に持っています !!



ところで
クイズつながりで
女子アナ
菊間千乃 さん
司法試験に合格
弁護士 になられたことは
有名ですが,

女子アナ → 弁護士 といえば
自分的には
小池達子 さん ですね…。

「 クイズダービー 」
問題読み上げ
テレビ朝日の
「 おはようCNN 」 などにも
出演していました。

なんて
知的できれいな方なんだろう
と思ってました。

その頃の女子アナって
決して前に出ず
でしゃばらず
淡々と仕事をこなしながらも
知性を感じる方が
大勢いましたよね。

小池達子 さん は特にですね !!

前に
「 クイズダービー 」
古いビデオを見ていたとき
小池達子 さん は
今何をしているのだろう

と思って
検索してみたら。

駒澤ロー を経て 弁護士
なっていたので驚きました。

駒澤大学
「 欽ちゃん 」 のように
駒澤ロー
その辺をもっと
アピールすればいいのにね

と,いつも思っています。

でも
若い人は知らないかな…。


今あらためて
「 クイズダービー 」
見て思うことは
大橋巨泉 氏

「 アメリカ横断ウルトラクイズ 」
福留功男 氏 など

あの頃の司会者は
素人の扱いが上手かったなぁ~。
と感じます。


今回は
自分の趣味に偏った話で
恐縮でしたが,


読んでいただき,
ありがとうございました。


また
平成28年7月12日に
ご逝去されました
大橋巨泉 氏 のご冥福を
お祈りいたします。


以上

2016年11月24日木曜日

採点実感等に関する意見 平成28年


11月19日(土)
法務省Webサイト
において
平成28年司法試験
採点実感等に関する意見

公表されました。

採点実感等に関する意見
例年
司法試験委員会会議 の資料に付されて
公表されていたのですが
今年は
会議の日とは別に
公表されたようです。

→ 司法試験委員会会議 第129回会議
( 平成28年12月5日 )



法務省Webサイトの
リンクを張りましたので
よろしければ,参考にしてください。

また,今年の
論文式試験出題の趣旨
試験問題 についても
リンクを張りましたので
合わせてご覧ください。


● 平成28年司法試験 採点実感等に関する意見 - 法務省
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji08_00131.html
法務省トップページ
> 資格・採用情報
> 司法試験
> 司法試験の結果について
> 平成28年司法試験の結果について
> 平成28年司法試験
採点実感等に関する意見


▼ 平成28年司法試験の結果について - 法務省
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji08_00126.html
法務省トップページ
> 資格・採用情報
> 司法試験
> 司法試験の結果について
> 平成28年司法試験の結果について


● 平成28年司法試験 論文式試験出題の趣旨 - PDF直接リンク
http://www.moj.go.jp/content/001204818.pdf
法務省トップページ
> 資格・採用情報
> 司法試験
> 司法試験の結果について
> 平成28年司法試験の結果について
> 論文式試験出題の趣旨


● 平成28年司法試験 問題 - 法務省
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji08_00128.html
法務省トップページ
> 資格・採用情報
> 司法試験
> 司法試験の実施について
> 平成28年司法試験の実施について
> 平成28年司法試験問題


● 司法試験委員会会議 第129回会議(平成28年12月5日)- 法務省
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi01700094.html
法務省トップページ
> 省議・審議会等
> 委員会
> 司法試験委員会 - 司法試験委員会会議
> 第129回会議(平成28年12月5日)


昨年までの
出題趣旨,採点実感,ヒアリング等 の
掲載箇所
については
以前にブログにまとめましたので
そちらも参考にしてください。


▲ 出題趣旨,採点実感,ヒアリング等の掲載箇所(~平成27年)
https://kissysuzuki007.blogspot.jp/2016/05/blog-post_27.html


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月23日水曜日

韋駄天 と カタカナ 文語体の文


法情報検索 各論 3 判例検索 10

土地収用法の沿革と検索
ご案内したように
明治時代の法文は
カタカナ・文語体
その読み方に慣れていないと,
読みづらいですよね・・・。

もっとも
民法や商法の一部,刑法なども
近年まで,カタカナ・文語体でした。

民法の現代語化
民法の一部を改正する法律
(平成16年12月1日法律第147号)

刑法の現代語化
刑法の一部を改正する法律
(平成7年5月12日法律第91号)

商法の一部現代語化
会社法の施行に伴う
関係法律の整備等に関する法律

(平成17年7月26日法律第87号)

会社法
( 平成17年7月26日法律第86号)

 商法 については
第1編 総則(第1条) から
第2編 商行為
第4章 匿名組合(第542条)
までが,現代語化 されていて

第2編 商行為
第5章 仲立営業(第543条)から
第3編 海商(第851条)までは
カタカナ・文語体 です。


職業として
明治時代の法令,大審院の判例 や
カタカナ・文語体の文献を
読むことに慣れている方々は
カタカナ・文語体のほうがよいと
言われる方がいると思いますが

そもそも法律はその適用を受ける
国民のためにあるのであり
そのためには
できるだけ一般の国民に
わかりやすいものであるべきで
このような
片仮名・文語体の法律の存在は
問題があると
いわざるを得ないでしょう。


川崎政司
『 法律の現代語化 - 求められる法文の民主化の努力 』
「 立法と調査 」 NO.189・1995年9月


『 法制執務コラム - 参議院法制局 』
より

と,あるように
立法者側も
現代語化を進めているようです。

ちなみに
『 法制執務コラム - 参議院法制局 』
参議院法制局職員が執筆した記事
(記事の内容は,執筆当時のもの)を
『 立法と調査 』
(参議院事務局企画調整室編集 発行)
から,転載したもので
法令等に関するエピソードなどが
記載されていています。

また,原典の
『 立法と調査 』
主要な政策課題や予算・税制の解説
国会に提出された法律案の紹介
国会ならではの情報や資料を駆使した
調査・研究の報告・論文を
掲載しています。

● 『 立法と調査 』 - 参議院 調査室作成資料
http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/index.html
参議院トップ
> 調査室作成資料
> 立法と調査


カタカナ書きの文が読みづらい
という方には
以前にもブログで紹介した
「 旧法令 条文の検索 」
2016年3月28日



● 韋駄天 - 大審院判例簡易化ソフト(名古屋大学)
http://www.kl.i.is.nagoya-u.ac.jp/idaten/
 リンクがうまくされないので
こちらのアドレスをコピーして
貼り付けてください。
( IEからが無難です。)

カタカナをひらがなにする
濁点をつける
句点・読点をつける
旧字体を新字体にする。

[ 難読字に読み仮名を付ける ]
の欄に
チェックを付けて実行すると
難読字に読み仮名を
付けることがでる。

[ IEなどの一部のブラウザ限定 ]
読み仮名の付いた語に
マウス・カーソルを当てると
意味が表示される。

という機能があります。

「国立公文書館デジタルアーカイブ」

「国立国会図書館デジタルコレクション」

写真なので変換ができませんが
HTML等
書かれていれば
コピペして実行
すれば変換ができます。

しかし
文語体が口語体の現代語に
なるわけではありませんので
ご注意ください。



以上
読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月20日日曜日

土地収用法の沿革と検索


法令や文献についてのお尋ねで
意外と多いな,と感じるものの中に
「 土地収用法 」旧法令
コンメンタール など についての
質問があります。

そこで,今回は
土地収用法の沿革等 について
ざっくりと書いてみました。

情報源としての文献

★ 逐条解説 土地収用法(上・下) 第三次改訂版 小澤道一 著 ぎょうせい 2012年6月

を,主な参考資料とし
『 日本法令索引 』
『日本法令索引〔 明治前期編 〕』
『法令データ提供システム』
『国立公文書館デジタルアーカイブ』
『衆議院 制定法律』 等

適宜,参考にしました。

(アクセス日:平成28年11月20日)

『 逐条解説 土地収用法 』
土地収用法のコンメンタール
判例,裁決例等 の他
行政解答等も盛り込んだ
逐条解説の他に,立法の沿革
明治期の旧土地収用法
( 明治22,33年改正 ) 等の法文

登載された,質・量ともに
優れたコンメンタールです。


◆ 土地収用法における立法の沿革

寛永20年(1643年)3月
江戸幕府によって出された
「 田畑永代売買禁止令 」

明治5年2月15日太政官布告第50号

もって解除され
土地の所有権・所持権を
“ 期限を定めず ”に
売買が認められました。

そして
明治5年2月24日大蔵省布達第25号
より
「地所売買譲渡ニ付地券渡方規則」
制定され
土地所有権の移転をする場合の立証は
地券の交付によることとなりました。

このような
土地所有権が確立されると
公用のために
強制的に取得することが
必要となる場合に備えて
明治5年9月大蔵省布達第126号
“ 地券渡方規則 ” を改め
「御用ノ節」 は
土地を強制取得が可能
となる
ことを規定しました。

一方
補償 については
土地の場合
「 地券ニ記セル代価 」
と定めました。

さらに
明治5年10月大蔵省布達第159号
より
先の大蔵省布達第126号で改めた
第20条本文に
但書が追加され
建物等 に対して
「 相当ノ手当 」
補償すべきことを定めました。


明治8年7月28日太政官達第132号
「公用土地買上規則」
制定されたことから
“ 地券渡方規則第20条 ”は廃止。

この
「公用土地買上規則」 には
・ 公用土地買上の目的
・ 買上げることのできる主体及び事業
・ 買上げの目的物
・ 買上げの要件
・ 買上げの決定権者
・ 買上げの決定手続
・ 買上げに伴う補償

が規定され
前記のとおり
近代的土地収用制度の要素を
初めて体系的に規定した法令です。


明治22年2月11日
「大日本帝国憲法」 の公布にともない
その約5か月後の
明治22年7月30日法律第19号 により
「公用土地買上規則」を廃止し
新たに
プロシア土地収用法を継受した
「土地収用法」 が公布されました。

第1章 総則
第2章 土地収用ノ手続
第3章 損失補償
第4章 土地収用審査委員会
第5章 雑則

で,構成され
「公用土地買上規則」 と比べ
格段に整備された法律

なりました。

さらに翌年には
明治23年7月25日法律第54号 により
「土地収用協議会規則」
制定されました。

この規定は

収用工事の認定を得た起業者が
土地所有者及び関係人と協議し
協議が不調に終わった場合は
土地収用審査委員会の裁決を
求めることができる。


とする,
第8条の協議について
その遂行の促進を図ろうとした
規定
です。


明治33年3月7日法律第29号 により
“ 前・土地収用法 ” 及び
「土地収用協議会規則」は廃止され
新しい 「 土地収用法 」 が制定され
“ 前・土地収用法 ” と比較して
10章82条からなり
より精緻な規定 になりました。

本法制定には
明治29年4月27日法律第89号 により
「 民法 」
制定されたことにともない
民法との調和・整合性を図ることが
必要であったことも
制定理由の一つでした。


ここで
公布日についての注意です。
当該コンメンタール及び
日本法令索引では
公布日が
明治33年3月7日
ですが
原本では
明治33年3月6日
になっています。

こういったように
日本国憲法施行前の法令
正本に記された署名日と
官報での公布日が異なる
ものは
官報での公布日で表記 されます。

土地収用法制定従前ノ土地収用法
土地収用協議会規則及
明治三十二年法律第七十二号
( 権利収用ニ関スル権 )廃止
御署名原本
明治三十三年 法律第二十九号

『国立公文書館デジタルアーカイブ』


土地収用法
(明治33年3月7日法律第29号)

『日本法令索引 国立国会図書館』



話を戻して
戦後
昭和21年11月3日
「日本国憲法」 の公布を受けて
土地収用制度も
官憲的なものから,民主的なものに
改める必要があったことから
昭和26年6月9日法律第219号 により
“ 前の土地収用法 ” を廃止し
新たな「 土地収用法 」
制定しました。

新法は
民主的なものへと
改良がなされてはいるものの
その基本構造は
旧法を踏襲したものです。

その後は
・ 昭和28年8月12日法律第199号
〔 第1次改正 〕
・ 昭和31年5月14日法律第103号
〔 第2次改正 〕
・ 昭和42年7月21日法律第74号
〔 第3次改正 〕
・ 平成13年7月11日号外法律第103号
〔 第4次改正 〕


と,社会情勢の変化にともない
その必要性から
大きな改正を経て
現在に至っています。

最終改正:
平成26年6月18日号外法律第72号
(平成28年11月20日 現在)

● 法令データ提供システム(総務省) - 土地収用法(現行法)


★ 日本法令索引
原則として
明治19年2月公文式施行以降の
省令以上の法令
について
制定・改廃経過等の
情報を検索できるデータベース。
また
帝国議会及び
国会に提出された法律案や
国会に提出された
条約承認案件等の
審議経過等も検索できます。


さらに
関連情報へのリンク で

国立公文書館デジタルアーカイブ
国立国会図書館デジタルコレクション


で,当時の官報等が
デジタル画像で閲覧することが
できるものもあり

・ 総務省 法令データ提供システム
(現行法)
・ 衆議院 制定法律
(制定時の法律)
・ 法務省 日本法令外国語訳
データベースシステム


で,現行法,制定法及び
日本法令の英訳を閲覧
できるものもあります。


※ 参考として
こちらのサイトでも
本文を見ることができます。


● 公用土地買上規則
明治8年7月28日太政官達第132号
- japan.road.jp

トップ
> 道路法令集
> 道路法令集 Do Law 
> 明治元年~18年
> 明治八年 公用土地買上規則

● 土地収用法 (明治22年)
明治22年7月30日法律第19号
- japan.road.jp

トップ
> 道路法令集
> 道路法令集 Do Law 
> 明治18年~45年
> 明治二十二年 土地収用法

● 土地収用協議会規則
明治23年7月25日法律第54号
- japan.road.jp


● 土地収用法 (明治33年)
明治33年3月6日法律第29号
- japan.road.jp


● 土地収用法 (昭和26年)
昭和26年6月9日法律第219号
- japan.road.jp

トップ
> 道路法令集
> 道路法令集 Do Law
> 昭和元年~64年
> 昭和二十六年 土地収用法


▼ 道路法令集 - japan.road.jp
http://japan.road.jp/Law/Law.htm

▼ トップページ
japan.road.jp
~The Long and Winding Road~
- 松波成行

http://japan.road.jp/


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月7日月曜日

国民投票制度の危うさ


10月末に行われた
ハロウィーンがありました。
渋谷なんかは
盛り上がってましたよね。

それと少し前ですが
今年の夏にポケモンGOが発売され
その人気ぶりに驚嘆したところです。

これらのニュースを見て感じたのは
ひとつの方向に向いた
群衆移動の脅威です。


話は変わりますが
日本国憲法 において
国民投票は
憲法改正の場合に認められています。

( 96条1項 )


国民投票 とは
議員その他の公務員の選挙以外で
国民一般が行う投票です。

憲法改正の他には
最高裁判所裁判官の国民審査
( 79条2項 )
地方特別法についての住民投票
( 95条 )
国民投票であるとされています。

では
新たな法律を制定するとき
国民投票制度を
採用することができるのか?


と,いうと。

憲法では
代表民主制が原則
( 前文, 43条 )なので
明文の根拠なしに
直接民主制の制度である
国民投票制を
採用することはできない。


ただし
国民投票結果が
国会の意思決定のための
諮問的なものであれば
前文の
「 国政は国民の厳粛な信託による 」
とも合致するので
憲法とは矛盾抵触しない。


との考え方があります。


現在の制度は
有権者が国会議員を選び
国会が法律を制定していますよね。
( 間接民主制 )

でも
「 諮問的に国民投票してから
国会が法律を制定する 」

というような法律が制定されたら
怖いですよね。

国民投票したうえで立法した場合
国民全体から
お墨付きを与えた形での立法なので
その法律に対しての
批判が困難になります。


それと
法律なので
憲法改正と比べて
制定手続のハードルも低いです。


通常でしたら
各議院の総議員の3分の1以上の出席
( 56条1項 )
かつ,
出席議員の過半数の賛成で決まります。
( 56条2項 )


もしも
スターウォーズ
パルパティーン( 後の皇帝 )
のような
議員が出てきたら
恐ろしいですよね。

完全に “ 独裁 ” になって
帝国状態 になりかねませんよね。


冒頭のような行動で
自分たちが行っている
そのものの意味も分からず
周囲も見えていないような
状態にある国民が
動き出して投票行動したら
どうでしょう ― 。

民主主義の危うさを感じます―。


そんなことを,考えつつ
ハロウィーンやポケモンGOの
現象を見てしまうのですが・・・。


まあ
杞憂にすぎないでしょうね

(*⌒∇⌒*)

以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月5日土曜日

訟務月報 等 官公庁公刊の判例集


法情報検索 各論 3 判例検索 8

判例集,裁判例集
司法機関である 裁判所 が
編集,公刊している公的判例集
以外に
行政機関である 官公庁 が
編集,公刊している判例集

あります。


例を挙げると
★ 高等裁判所刑事裁判速報
(法務省大臣官房司法法制部 編集)

巻次 : 1981年 ~

高等裁判所刑事裁判速報
もともとは
各高等検察庁の内部資料でしたが
現在は
法曹会から出版されています。
また
有料データベース
( TKC,LLI など )でも
PDFで閲覧

できるものもあります。


★ 税務訴訟資料
(国税庁 編集)

巻次 :
第249号(2004年)までは冊子体
第250号(2005年)
~ 258号 (2011年) まではCD‐ROM
258号 ~ 国税庁Webサイト
掲載されています。
( アクセス日: 2016年 11月 5日 )

税務訴訟資料 は,
租税関係行政・民事事件裁判例 のうち
国税に関する裁判例を収録
したもので
課税関係判決
徴収関係判決
分かれています。

● 税務訴訟資料
http://www.nta.go.jp/ntc/soshoshiryo/index.htm
国税庁ホーム
> 税務大学校
> 税務訴訟資料


★ 訟務月報
(法務省訟務局 編集)

巻次 : 創刊号( 1955年 ) ~

訟務月報 は,
国や行政庁が一方当事者となって
法務省が関与した
民事事件,行政事件,租税事件の判例
収録しています。

このうち
国に対する主な請求内容
賠償 を求めるものを
民事事件
処分の取消し等について 求めるものを
行政事件
租税の賦課徴収 に関するものを
租税事件
としています。

各法科大学院で異なると思いますが
59巻 1号 から
冊子が寄贈されていたと思います。

それより前の号の所蔵については

現時点 ( 2016年 11月 5日 )
41巻 1号 ~ 61巻 6号 までは
法務省Wbeサイトの
データベースからPDFで閲覧
できます。

● 訟務重要判例集データベースシステム - 法務省
http://www.shoumudatabase.moj.go.jp/search/html/shoumu/general/menu_general.html#

訟務月報の問い合わせは
多かったと,記憶しています。


以上
読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月2日水曜日

物件の噂 高輪グリーンマンション事件


前回紹介した
「 高輪グリーンマンション事件 」
ですが
大学や司法試験で
刑事訴訟法の勉強をした方なら
誰でもご存じでしょう。

争点

①・・・
被疑者を所轄警察署近辺のホテル等に
宿泊させて取調べを続行したことが
任意捜査の方法として
違法とまではいえない
とされた事例


②・・・
伝聞証言につき
異議の申立がなかった場合の証拠能力


についての判例です。


それより
このマンションは
実際に今でもあるのか
という疑問も湧きます。
もちろん現在もあります。

刑事事件マニアなら
住んでみたいと
思うところかもしれません。

物件の概要
こんな感じです。

住所は
港区高輪2丁目1-24
1970年11月 竣工( 築 46年 )

地上2階建て,全39戸で
2DK が中心の間取りの
分譲賃貸マンション。

住戸の多くは
眺望や陽当たりが良好。

都営浅草線 泉岳寺駅から
徒歩2分。
東京メトロ南北線,都営三田線
白金高輪駅 から 徒歩10分。

徒歩1分 のところに
バス停があり
広尾,六本木,新宿方面にも
バスで直接アクセスが可能。

賃貸の場合は
2LDKで月11,2万
といったところです。


築は古いですが,立地がいいので
家賃もこんなところでしょう。


以下のウェブサイトに
詳細がありました。

( アクセス日:2016年11月2日 )

● 高輪グリーンマンション - 東急リバブル
https://www.livable.co.jp/kounyu/m/library/mansion-16427/

● 高輪グリーンマンション - SUUMO物件ライブラリー
http://suumo.jp/library/tf_13/sc_13103/to_0000097691/


その一方で
GoogleYAHOO! の検索サイトで
「 高輪グリーンマンション事件 」
検索すると,

「 大島てる 」 という
Webサイトが
上位に出てきます。

● 大島てる - 高輪二丁目の事故物件
http://www.oshimaland.co.jp/?p=pz99p6x7

トップページはこちらです。
● 事故物件公示サイト - 大島てる
http://www.oshimaland.co.jp/

● 大島てる - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E3%81%A6%E3%82%8B

最近は
このサイトも
知名度が上がってきたようで
書籍も出版されています。


今や
法科大学院のほとんどが
太平洋ベルト地帯に
集中している状況で
他県から出てきて
アパートを借りる予定のある方で
こういったものを気にする方は
参考として
確認しておくのもいいでしょう。


ただ,長い人生で
仕事や私生活で
うまくいかなかったりする時も
あるでしょう。
そういう時に
どうもうまくいかないのは
前の住人が
あまり
うまくいってなかったらしいので
そのせいだ。

などと
変なこじつけは
しないようにしましょう。

それを始めると
延々と負のスパイラルに
堕ちますものね・・・。

水木しげる 先生
つのだじろう 先生 たちは
お化けオカルト
大成功してますからね。

要は,考え方ひとつですよ。

でも,
普通の賃貸物件もそうですが
大家や不動産屋の
退去後の後処理の問題は
あるでしょう。
退去後の清掃や諸々の処理を
手抜きしておいて
後の客に
物件をゴリ押しして
勧めてくる業者はいますよ。

そういう業者を見抜くために
知恵をつけておくのは
いいと思います。


それから
自分が土地を購入して
家を建てたり,
建て売りの物件を購入する
予定のある方は,

購入しようとする土地が
今まで何だったのかを
調査しておいたほうが
よいと思います。

例えば
水田,蓮畑や沼地
あるいは
近年できた埋立地で
それ以前は何に使われていたか
などです。

地質と地盤は関係があるし
後で,有害物質が検出された
なんて例がありますから。

その辺のところは
購入前に
自分で
是非確認しておきたいところですね。


終わりに
物件選びに資する
入門的な本を挙げておきます。


★ 訳あり物件の見抜き方 ( ポプラ新書 ) / ポプラ社

★ 買ってはいけない家と土地 / 自由国民社


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年11月1日火曜日

上告趣意 上告理由の検索


法情報検索 各論 3 判例検索 7

上告 する際
刑事事件 の場合には
上告の理由を記載した 上告趣意書
民事事件 では 上告理由書
提出しなければなりません。
刑事訴訟法 第376条
(控訴趣意書)
刑事訴訟法 第414条
(控訴に関する規定の準用)
民事訴訟法 第314条
(上告提起の方式等)

そして,上告審判決は
上告人が原判決に不服として
上告趣意( 刑事 )あるいは
上告理由( 民事 )にて提出した
理由についてのみ判断がなされ
裁判の争点
この 趣意書理由書
みられます。
刑事訴訟法 第392条
(調査の範囲)
刑事訴訟法 第414条
(控訴に関する規定の準用)
民事訴訟法 第320条
(調査の範囲)
従って
裁判所の判断プロセス
まず
上告趣意( 上告理由 )があり
それを受けての判断である
判決理由
そして結論たる
主文,となります。

ただし
判決書の記載の順番
主文
→ 判決理由
→ 上告趣意( 上告理由 )

となります。

なお
最高裁 は法律審ですので
主文の後に
事実部分の記載はありません。 


最高裁判所判例集 では,
上告趣意,上告理由が
省略されることなく掲載されます。

しかし,その他の資料では
これらが
省略されていることが多く
「 裁判所ウェブサイト 」
裁判例情報にも
「 裁判所時報 」 にも
上告趣意,上告理由は
掲載されません。


さらに
上告審判決に至るまでは
一審および原判決の
問題点の経緯がわからないので
最高裁判所判例集 には
第一審,第二審の主文
および理由が併載されます。


この点について
「 裁判所ウェブサイト 」
裁判例情報では
第一審,第二審の主文
および理由の併載は省略され
審級相互のリンクもありません。


他方
有料データベース
LEX/DBLLI 等 においては
審級のリンクや
PDF形式で
全文収録された
判例集へのリンクにより
上告趣意および上告理由や
第一審,控訴審の
主文および理由を
見ることができるものもあります。



有料データベースで
検索するにあたり
各社で一長一短があります。
そこで今回は
LEX/DB(TKC)
LLI について

昭和59年2月29日
最高裁第二小法廷・決定 
事件番号 昭和57年(あ)301号
〈 高輪グリーンマンション事件 〉

素材に比較してみます。

※ 検索日は,2016年11月1日です。

● 昭和57年(あ)301号 事件 - 裁判所Webサイト
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=50262


LEX/DB(TKC)LLI では
著名事件名の
〈 高輪グリーンマンション事件 〉
検索できます。

フリーキーワードに
“ 高輪グリーンマンション ”と
入力すればヒットします。
同時に
裁判所選択で最高裁を選択すると
判例が絞り込めます。

これに対し
裁判所Webサイトの場合は
著名事件名での検索ができません。
しかし
GoogleやYAHOO!の検索サイトから,
“ 高輪グリーンマンション事件 ”と
入力すると
裁判所ウェブサイトの
当該事件の判例が上位に出てきます。



次に
テキストページ では
LLI
上告趣意がカットされています。
ほとんどはそうなのですが
LEX/DB(TKC) では
この事件の場合
上告趣意も掲載されています。

当該事件のように
全文の長いものは
( 冊子体の頁数は,808頁あります )
上告趣意の頭出し をするのに
苦労しますが
テキストページの場合は
検索窓を出して
“ 上告趣意 " と入力し
検索をかけるとよいでしょう。


LLI のテキストページでは
上告趣意はカットされていますが
PDFページ では
上告趣意が掲載されています。
PDFページ へは
画面の上にある「 原典 」 ボタンを
クリックします。

しかし,
LLI短所
なのですが,
PDFページ では
上告趣意の頭出しができません。

長所 としては
テキストページから
「 最高裁判所判例解説 」 が
直接リンク
( オプション )
されているので
判例から,解説を見るのに便利 です。

また
第一審,第二審の判決も
リンクされています。

※ テキストページ画面の上にある
「 審級 」等のボタン。


一方
LEX/DB(TKC) でも,PDFページ があります。
書誌のページから
第一審,控訴審の判決
および
最高裁判所判例集への相互リンク

あります。

LEX/DB(TKC)長所
PDFページ からでも
上告趣意の頭出しができます。

※ PDF画面の右上の
「 ブックマークボタン 」

当該事件の場合
弁護人の上告趣意
( 上告趣意等1 ) と
被告人の上告趣意
( 上告趣意等2 ) の
両方とも,頭出しができます。


また
LEX/DB(TKC)
判例から
判例評釈等の文献を見る場合

「 検索結果一覧 」 画面で
書誌 を選択し
「 書誌 」 画面の上部に
「 判例評釈へ 」 のボタンが
ありますので
クリックすると
「 判例評釈等一覧 」
画面にとびます。


このように
データベースには一長一短があります
また
図書館ごとで,契約が異なり
オプションで登載されている
データベースも異なりますので
それらの特性を知っておくと
効率よく調べられます。



と,まあ
上告趣意のデータベース検索について
書きましたが
上告趣意や上告理由のみを
プリントアウト
するのには
頭出しができる
LEX/DB(TKC) がよいと思います。

ただ
画像の映りが
各社まちまちであり
画像に汚れがあるものや
少し斜めになっているものも
ありますので
神経質な方は,比較の上
プリントアウトして下さい。


でも,図書館で
上告趣意や上告理由を読むだけならば
直接
冊子体にあたって読んだ方が
手っ取り早いと思います。



※ 出典
最高裁判所刑事判例集 38巻 3号 479頁


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年10月29日土曜日

法律用語の略字の意味


法情報検索 各論 4 文献検索 4

刑事系や要件事実などの
講義を受けていると
板書で Tb や S ,J といった
記号を使う講師がいますよね。

要件事実のテキストにも
ブロック・ダイアグラム
Kg や Stg ,E といった
略字が使われています。

これは,漢字の画数が多いので
メモや板書をする際に
簡単に書けるように
略字や記号を使うのだと思います。

簿記の仕訳
下書き用紙にメモ
を取る際に
これは人それぞれですが
例えば
現金 ならば, C
当座預金 は, 当ヨ
売掛金 は, 売×
備品 は,
などとメモしますよね。


ちなみに,図書館 のことを
( くにがまえ )に ト
書きますが
この字は, という漢字の略字です。
は,これ一文字で
“ としょかん ” と読む
国字( 和製漢字 )です。


閑話休題。StgKg
個人のメモならば
簿記の仕訳メモと同じ様に
どう略して書いてもよいのですが
テキストに載っていたり
板書で書かれると
共通性があるので
記号として
覚えておかなければなりません。

この様なものは
記号として繰り返し書いていれば
自然と身に付くのですが
何の略字か,その意味がわかると
頭に定着すると思いますので
備忘録として記しました。


◇ 訴訟物
= Stg  Streitgegenstand
( シュトライト・ゲーゲンシュタント )
◇請求の趣旨
= Ant  Antrag
( アン・トラーク )
◇ 請求原因
= Kg  Klagegrund
( クラーゲ・グルント )
◇ 抗弁
= E  Einrede
( アインレーデ )
◇ 再抗弁
= R  Replik
( レプリーク )
◇ 再々抗弁
= D  Duplik
( ドゥプリーク )
◇ 再々々抗弁
= T  Triplik
( トリプリーク )

これらには
ドイツ語由来
略字が使われています。

またこれらの略字は
要件事実のテキスト でもある,
・ 司法研修所 編 『 問題研究 要件事実 』 法曹会 改訂版 2006
までは,使用されていたのですが
・ 司法研修所 編 『 新問題研究 要件事実 』 法曹会 2011
では,使用されなくなりました。

その他に,ドイツ語由来の略字で
よく出て来るものですと
刑法では

◇ 構成要件
= Tb  Tatbestand
( タート・ベシュタント )
◇ 違法性
= R または Rw
 Rechtswidrigkeit
( レヒツ・ヴィードリヒカイト )
◇ 有責性
= S  Schuld
( シュルト )

があります。


他方
英語由来 の略字ですと

◇ 裁判官
= J  Judge
( ジャッジ )
◇ 検察官
= P  Prosecutor
( プロセキューター )
◇ 弁護士
= B  Barrister
( バリスタ ) ・・・ の
“ B ” と思われます。

なぜ,アメリカ式
Attorney( アトーニー )の
“A ” ではなく
イギリス式
Barrister( バリスタ )を
使うのかは不明です。
もしかして,単純に
「 Bengoshi 」“ B ”
なのか
それとも,“ A ”被告人( 加害者 )
表してもいるので
それと区別するためなのか
わかりません。
とりあえず単なる記号なので
“ B ” の方が
すわりがいいから
なのかもしれません。

その他の英語由来の略字には

◇ 証人
= W  Witness
( ウィトネス )
◇ 被告人( 加害者 )
= A  accused
( アキューズド )
◇ 被害者
= V  victim
( ヴィクティム )

などがあります。

ところで,
記号でよく登場する
由来のはっきりしない記号に

◇ 原告  = X
◇ 被告  = Y
◇ 参加人 = Z

が,あります。

これらは
外国語の略字ではないと思いますが

記号代数学

既知の定数
a,b,c,d,・・・ など
アルファベットの初めの方

未知数
x,y,z,・・・ など
アルファベットの後の方
表しますよね。

それから
関数 y = f ( x )
おいて
x独立変数
y従属変数
呼びますね。

現実の裁判 では
訴訟ごとに 各当事者 がいるので
原告,被告等 にはそれぞれ
名前 があります。
つまり,これは
既知のもの であるので
a,b,c,・・・ です。

ところがそれを
判例共通の法理論 として
一般化 すれば
当事者としての個性はなくなるので
未知あるいは不定のもの である
x,y,z,・・・ を用いる
ということなのでしょう。

そして
独立変数 である
原告 にあて,
従属する y被告 にあてる。

三次元的 になれば
も登場しますから
参加人
とするのだと思います。


でもまあ
これはあくまでも記号なので
深入りしてもね・・・。

諸外国のものを取り入れて
混ぜて,パンゲア大陸のように
してしまうことは
日本の法体系も一緒ですが

ドイツだろうが,アメリカだろうが
フランスだろうが
使い勝手がよければ
それらを取り入れて
それでよしとする
日本人の考え方にマッチした
方法なのかもしれません。


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年10月26日水曜日

刑事裁判記録の閲覧


法情報検索 各論 3 判例検索 5

前回の続きで,
刑事裁判記録の閲覧・謄写は
どうでしょうか。

刑事確定訴訟記録の保管 については
第一審対応 検察庁 にて
保管しています。
刑事確定訴訟記録法 第2条1項

詳細については
第一審対応検察庁の
「 記録事務担当者 」
お問い合わせください。


● 刑事事件記録の閲覧・謄写 - 高松高等検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/h_takamatsu/annai/kiroku.html


刑事確定訴訟記録の閲覧 については
刑事訴訟法 第53条1項
(訴訟記録の閲覧)
および
刑事確定訴訟記録法 第4条1項
(保管記録の閲覧)
により
誰でも閲覧することができる
ことになっています。

さらに
刑事確定訴訟記録法 第9条2項
おいて
刑事参考記録について
学術研究のためなど
必要があると認められた者

閲覧を申し出ることができます。

しかし
プライバシー保護の観点など から
一般の人が閲覧するには
制約がかかることが多い
ようです。
刑事訴訟法 第53条2項
刑事確定訴訟記録法 第4条2項
刑事確定訴訟記録法 第6条

(閲覧者の義務)


刑事確定訴訟記録の謄写 については
法務省の 記録事務規程 第17条1項
より
保管検察官は
保管記録又は再審保存記録の閲覧を
許すときは
その謄写を許すことができる。

とされています。

● 記録事務規程 - 法務省
http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji_keiji20.html
法務省トップページ
> 法務省の概要
> 各組織の説明
> 内部部局
> 刑事局
> 記録事務規程


では
係属中の事件記録の閲覧や謄写
どうでしょう。
刑事訴訟法 第40条
(弁護人の書類・証拠物の閲覧謄写権)
犯罪被害者等の権利利益の保護を
図るための刑事手続に
付随する措置に関する法律
第3条

(被害者等による公判記録の閲覧及び謄写)
第4条
( 同種余罪の被害者等による公判記録の閲覧及び謄写 )
により
被害者等と弁護人は
閲覧や謄写が可能

ですが
一般の人の閲覧・謄写はできません。

● 裁判手続 刑事事件Q&A - 裁判所Webサイト
http://www.courts.go.jp/saiban/qa_keizi/qa_keizi_34/index.html
裁判所トップページ
> 裁判手続の案内
> 裁判手続 刑事事件Q&A
> 訴訟記録の閲覧及び
謄写とはどのようなものですか。


不起訴事件記録の開示 については
刑事訴訟法 第47条
(訴訟書類の公開禁止)により
原則非公開 ですので,
一般の人の閲覧・謄写はできません。

一方
被害者等の保護の観点 から
一定の事由 について,
被害者等,被害者等の法定代理人,
代理人の弁護士
には
開示を認めています。

・ 被害者参加対象事件についての
記録閲覧請求の場合。

民事訴訟等において被害回復のための
損害賠償請求権その他の権利を
行使する目的である場合。
および,このような場合に限らず
「 事件の内容を知ること 」等を
目的とする場合であっても
原則として閲覧を認めています。

・ 被害者参加対象事件以外の
事件についての
記録閲覧・謄写請求の場合。

民事訴訟等において被害回復のための
損害賠償請求権その他の権利を
行使する目的である場合に
閲覧を認めています。

詳細については
こちらをご覧ください。


● 不起訴事件記録の開示について - 法務省
http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji_keiji23.html
法務省トップページ
> 政策・施策
> 刑事政策
> 検察
> 不起訴事件記録の開示について


捜査中の刑事事件の捜査記録
ついても
刑事訴訟法 第47条
(訴訟書類の公開禁止)により
原則非公開 ですので
一般の人の
閲覧・謄写はできません。



まとめますと

一般の人の
閲覧・謄写ができるとされるのは

制約がありますが
刑事事件では
確定された訴訟記録のみです。


※ 参考文献

★ 証拠収集実務マニュアル
- 東京弁護士会法友全期会民事訴訟実務研究会 編 ぎょうせい 2009.9


★ 立証の実務 改訂版 証拠収集とその活用の手引
― 群馬弁護士会 編 ぎょうせい 2016.9



以上

読んでいただき,
ありがとうございました。

2016年10月23日日曜日

民事裁判記録の閲覧


法情報検索 各論 3 判例検索 4

前回の探せない判例についてですが

判例検索について
入念に検索してみたけど
それでもない場合です。

これ以上は,法科大学院生や
法学部生の学習としては,
勉強時間を浪費してしまいますので
法律的判断が同じ判例を探して
妥協したほうがよいと思います。


ここからは実務的ですが
判決は裁判所で
閲覧することができます。

ただし,制限があります。

裁判の公開の原則( 憲法82条 )
を受けて

・ 民事訴訟法 第91条
( 訴訟記録の閲覧等 )
・ 民事訴訟法 第92条
( 秘密保護のための閲覧等の制限 )
・ 刑事訴訟法 第53条
( 訴訟記録の閲覧 )
・ 刑事訴訟法 第53条の2
( 情報公開法の適用除外 )
・ 刑事確定訴訟記録法 第4条
( 保管記録の閲覧 )

が,規定されています


民事裁判記録の保管
係属中の事件記録 であれば
係属中の裁判所の係属部
保管されています。

これに対し
確定事件の記録
その事件の 第一審裁判所
送られ
その裁判所で保管されています。

民事裁判記録の閲覧 については
通常の公開事件 について
事件が係属中,確定済みを問わず
誰でも
閲覧することができます。
民事訴訟法 第91条1項

ただ,閲覧申請する前提として
原告・被告の当事者名や
事件番号がわからないと
調べようがありませんよ。

一方で
保全,執行,破産等の非公開事件
については
事件の係属中,確定済みを問わず
当事者および
利害関係人を疎明した
利害関係人のみ

閲覧することが可能です。
民事訴訟法 第91条2項

民事裁判記録の謄写 については
事件の公開,非公開および係属中
確定済みを問わず
当事者および
利害関係人を疎明した
利害関係人のみ
が可能です。
民事訴訟法 第91条3項


詳細はこちらをご参考ください。

● 民事事件記録の閲覧・謄写の御案内 - 裁判所ウェブサイト
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/l3/Vcms3_00000548.html
裁判所トップページ
> 各地の裁判所
> 東京地方裁判所
> 裁判手続きを利用する方へ
> 民事事件記録の閲覧・謄写の御案内

● 執行事件記録の閲覧謄写申請に際してのご注意 - 裁判所Webサイト
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/minzi_section21/tyuui_eturan/index.html
裁判所トップページ
> 各地の裁判所
> 東京地方裁判所
> 裁判手続きを利用する方へ
> 民事第21部( 民事執行センター・インフォメーション21 )
> 執行事件記録の閲覧謄写申請に際してのご注意

● 民事訴訟事件の記録は誰でも閲覧ができるか - 弁護士河原崎法律事務所
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/minrecord.html
弁護士河原崎法律事務所ホーム
> 法情報
> 民事事件の記録は誰でも閲覧ができるか


ちなみに
家事事件記録 の閲覧や
謄写ができるのは
そもそも,家事事件が
対審・公開の手続きが
とられていないため
事件の係属中
または確定済みに関係なく
事件関係者のみ です。
家事審判規則12条1項


● 家事事件に関するその他の手続 - 事件記録の閲覧・謄写を希望する方( 手続案内 )
http://www.courts.go.jp/nagoya-f/vcms_lf/20205011.pdf
裁判所トップページ
> 各地の裁判所
> 名古屋家庭裁判所
> 裁判手続を利用する方へ
> 家事事件の手続について
(名古屋家庭裁判所)
> 家事事件に関するその他の手続
> 事件記録の閲覧・謄写を希望する方
> 手続案内


刑事裁判記録の閲覧については
長くなりそうなので。

それは,次回・・・。


※ 参考文献

★ 証拠収集実務マニュアル
- 東京弁護士会法友全期会民事訴訟実務研究会 編 ぎょうせい 2009.9


★ 立証の実務 改訂版 証拠収集とその活用の手引
- 群馬弁護士会 編 ぎょうせい 2016.9



以上
読んでいただき,
ありがとうございました。